神様の真の愛を相続しよう!

HOME
 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会
  Family Federation for World Peace Unification Takasaki Home-Ch. 
 
FFWPU公式サイトバナー
 

来訪者カウンタ

91712番目の来訪者です。
Since 2015.12.27

※カレンダーについて

・ のついている日をクリックするとその日の行事等が表示されます。さらにその行事をクリックすると内容が表示されることがあります。



自叙伝バナー
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人

世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会のホームページへようこそ!


   高崎家庭教会についてはこちら ⇒(「教会紹介」のページ)

〇2020年1月19日(日)に実施しました「2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬」のお知らせを掲載しました。(2020.2.23)絵文字:NEW

毎週日曜日10時より教会礼拝堂にて日曜礼拝を行っております。ぜひお越しください。(お互いの感染症予防のため、検温、うがい、手洗い、マスク着用などお気遣いいただけると助かります。どうぞ、よろしくお願いいたします。)
 

(2020.1.19)「2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬」が開催されました!

ご来場、まことにありがとうございました。

孝情ファミリー大新年会 日時:2020年1月19日(日)
   ①開場 17:00
   ②開会 
18:00
 【スローガン】
  *みんな家族になろうよ
  *豊かな郷土は幸せな家庭から
   
 場所:ヤマダグリーンドーム前橋

 主催:2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬実行委員会
 
 
 公式サイトはこちら

Facebookページはこちら

Twitterページはこちら

Instagramページはこちら
 
 
【2020年 年頭標語】
「創造主、天の父母様に似た、真の愛を実践する天一国の真の主人になろう」
 
【2020年 VISION】
幸せな家庭   健康な教会
国家と世界に貢献する統一運動
 

高崎家庭教会よりお知らせ
※カレンダーの行事予定もご覧ください。
12345
2020/11/29

天一国8年天暦10月15日(陽暦2020年11月29日)週報のみ言

| by システム管理者
    第3回 神統一世界安着のための希望前進大会
    真の父母様のみ言
    天一国8年天暦10月8日(2020年11月22日)
    孝情天苑 清心平和ワールドセンター
 
 愛する全世界の各界指導者の皆様。お会いできて嬉しいです。今日、世界のいたる所で起きている予期できない問題はもちろんのこと、新型コロナウイルスのパンデミックによって世界のいたる所で政治、経済、宗教紛争など、到底言葉にできない、前の見えない現実が展開されています。今までの人間の努力では限界が来たということを、皆が感じています。今この時点で、このすべての問題を解決し、明るい未来を見ることのできるその中心に、創造主・神様に侍る運動が起きなければならないのです。

 世界のすべての人類が、すべての国家が「天の父母様の下の人類一家族」として息子、娘になるならば、今起きている問題は問題でありえません。父母様が願われるとおりに行うことが息子娘の道理です。6000年待ってこられた天の父母様の前に、6000年の間、孤児として呻吟しながら生きた人類が真の父母に出会い、父母の前に親孝行をしながら、真の父母に侍り、地上で本来創造主が望まれた地上天国を謳いつつ暮らせる時になりました。どれほど興奮し幸福なこの瞬間であるかということを、骨身にしみて分からなければならないでしょう。

 私たちには希望があります。天は私たちと共におられます。私たちは天の前にたくさん負債を負いました。その負債を私たちの子孫に残してはいけません。きょうこの大会は、70年前、この韓半島で起きた動乱について記念する大会です。天が、世界が共にあって、韓国の民主主義を守ってくださったので、今日、大韓民国が存在するようになったのです。この一つの例を見ても、いま今日、世界人類が皆ともに一つになって進む道は、真の父母を通して天の父母様が「私の息子だ、娘だ」と言って抱くことのできる位置に進むことです。その道だけが今日の人類が生きる道であることを、知らなければなりません。もう一度、皆さんの前に懇切に願いながら、未来に向けて宿願する次第です。
 ありがとうございました。


17:37 | 投票する | 投票数(0)
2020/11/15

天一国8年天暦10月1日(陽暦2020年11月15日)

| by システム管理者
    真の子女の日
    天聖経 P1234
 
 それではこの「子女の日」とはどのような日なのでしょうか?子女として勝利し、宇宙的な栄光の場に出ていけるようになる日です。
 しかし、人間の先祖が堕落したので、アダム以後、全人類の中でいまだに神様のみ旨の前に一致した立場で勝利し、神様が許される栄光の立場に立った人は、一人もいません。
 そのような立場に置かれた人類を復帰するための歴史、救援するための歴史、すなわち、再び、以前と同じ立場に立てるための歴史が、今まで神様の復帰摂理歴史です。
 「子女の日」は、この日一日が他の日とは特別に違うから記念するのではありません。「子女の日」とは堕落によって神様の栄光の場に同参できなかった人間が、歴史が始まった以来、初めてそのような場に参与できるようになったことを、子女として記念する日なのです。

    天宙統一国開天日
    天聖経 P1247
 
 ソウルオリンピックを中心として、名実とともに天理の度数を合わせる外形的なすべての規格を備えました。四位基台です。今年は檀紀4321年です。この21数というのは、途方もない事実です。韓国において、今日が開天節ですが開天節というのは天が開くときという意味です。建国日といえばいいのになぜ開天節というのですか。「開」の字と「天」の字です。「天が開かれる節気」だというのです。
17:53 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2020/11/08

天一国8年天暦9月23日(陽暦2020年11月8日)週報のみ言

| by システム管理者
    2020.10.11 祝勝会 真の父母様のみ言

 
 天が主管され得る天一国の門が開かれました。そうであれば、天一国の民として、資格を備えた人々がいなければなりません。祝福を受けたからと言って、すべて資格を備えたということではないのです。成長期間があります。
 義務と責任です。責任をどの位、どのように果たしたのかによって、その家庭の格位が決定されるのです。

 そのために全世界の祝福家庭は、氏族メシヤの責任を果たさなければならず、天寶に入籍する家庭にならなければならないことは勿論であり、そこで留まってはいけません。
 現在自分が天寶家庭として、この地上で、特に独り娘・真の母がいらっしゃるこの瞬間に、自分の生涯でどれだけ領域を広げたのかというのです。それが永遠なる世界の皆さんの財産になるのです。

 天の父母様の夢と願いが何であるのかが分かるので、私はこの7年の間、皆さんは映像を通じて見たでしょうが、「行くことはできません。」「行ってはいけません」という所にも行ってきました。孤児のような人類を、真の父母は天の父母様の前に再祝福を通して、天の父母様の子女として立つことのできる門を開けてあげなければならないからです。

 少なくとも天寶に入籍した家庭と祝福家庭が私とともに、人類の3分の1でも復帰しなければというのです。
 それで2027年、天の父母様が、「天の父母様の日」60周年を迎えるその日(天の父母様の日制定60周年)、「不足でしたが最善をつくしました」と報告できる皆さん全員になるように願います。
 
22:05 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2020/11/01

天一国8年天暦9月16日(陽暦2020年11月1日)週報のみ言

| by システム管理者
    神日本家庭連合新体制出発式 真のお母様のみ言
    2020.10.29
 
 愛する神日本の指導者、祝福家庭の皆さん!
 皆さんを愛しています。
 皆さんが真のお母様のために、常に一つの心でひとつになって祈祷を捧げながら、神日本の復帰のために流している涙とその精誠を、私はよく分かっています。ひとつ屋根の下の家庭においても、その家庭の和睦と平和のためには母親の涙と精誠があるように、摂理の母の国の皆さんの涙と精誠は、「神日本」においては勿論、「神統一世界」のための貴い礎(いしずえ)です。
 本日進行される出発式が、2027年まで神日本復帰のための貴い決意と決意の場になるように願い、方相逸(バンサンギル)大陸会長を中心に田中富弘家庭連合会長、梶栗正義UPF議長など、指導者全体がひとつになって、天の父母様と真の父母様が喜ぶことのできる勝利の実績を必ず奉献してくれるようにお願いします。
 同時に今まで徳野英治会長が本当に多くの苦労をしてくれたことに感謝し、堀正一会長は神日本での経験を土台にして、神アジア太平洋大陸の復帰のために邁進してくれるように願います。

 もう一度、今日の出発式を祝賀し、皆さん愛しています。


17:43 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2020/10/18

天一国8年天暦9月2日(陽暦2020年10月18日)週報のみ言

| by システム管理者
    天地人真の父母御生誕100周年・天宙聖婚60周年
    記念天寶大祝祭
 
 ◆真の父母様のみ言

 どのくらい待ちに待ったこの一日でしょうか。私たちの天の父母様はその夢を地上で子供たちと一緒に成し遂げようとされました。しかし、人間の堕落は天の父母様をあまりにも苦痛にしました。どのくらい辛く、耐え、待ってこられたこの瞬間でしょうか。

 今日、天寶に入籍した家庭は、本然の、天の父母様が夢見てくださった純粋で純潔な天寶に登載された天一国の真の民達です。

 待ってこられた天の父母様に、私たちが地上にいる間に、天の父母様の願い、真の父母様の願いは世界人類が父母様に侍る人類一家族です。その日を迎えるにあたって、今日、天寶に登載された家庭たちは天一国の民としての責任があります。地上にいる間にどのようにしてこそ私の隣人に、氏族に、国に、世界に天寶家庭としての領域を広げるかによって、私たちが帰っていく天上世界で永遠に自由になることができる幸せな天寶に登載された責任を果たす家庭としての、これからは人類歴史はもちろんであり、代をついで永遠に尊敬と愛を受ける偉大な名門家になることを祝願します。

21:25 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
12345

Copyright © 2015-2020 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会 All Rights Reserved.


PAGE TOP