神様の真の愛を相続しよう!

HOME
 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会
  Family Federation for World Peace Unification Takasaki Home-Ch. 
 
FFWPU公式サイトバナー
 

来訪者カウンタ

68770番目の来訪者です。
Since 2015.12.27

※カレンダーについて

・ のついている日をクリックするとその日の行事等が表示されます。さらにその行事をクリックすると内容が表示されることがあります。



自叙伝バナー
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人

世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会のホームページへようこそ!


   高崎家庭教会についてはこちら ⇒(「教会紹介」のページ)

〇2020年1月19日(日)実施「2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬」のお知らせを掲載しました。(2019.10.26)絵文字:NEW

毎週日曜日10時より教会礼拝堂にて日曜礼拝を行っております。ぜひお越しください。(ただいまの時期ですと、スリッパをお持ちいただけるとよろしいかと存じます。)
 

(2020.1.19)「2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬」が開催されました!

ご来場、まことにありがとうございました。

孝情ファミリー大新年会 日時:2020年1月19日(日)
   ①開場 17:00
   ②開会 
18:00
 【スローガン】
  *みんな家族になろうよ
  *豊かな郷土は幸せな家庭から
   
 場所:ヤマダグリーンドーム前橋

 主催:2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬実行委員会
 
 
 公式サイトはこちら

Facebookページはこちら

Twitterページはこちら

Instagramページはこちら
 
 
【2019年 年頭標語】
「創造主、天の父母様に似た、真の愛を実践する天一国の真の主人になろう」
 
【2019年 VISION】
幸せな家庭   健康な教会
国家と世界に貢献する統一運動
 

高崎家庭教会よりお知らせ
※カレンダーの行事予定もご覧ください。
12345
2020/02/16

天一国8年天暦1月15日(陽暦2020年2月16日)週報のみ言

| by システム管理者
    <真の父母様のみ言>
2020年祝勝会2027出征式
天一国8年1月15日、陽暦2月8日

 私は、とても気分がいいです。
 皆さん、全員共にお疲れさまでした。本当に、誇らしいです。真のお父様は聖和されましたが、お父様の願いは何だと思いますか?ご自身が地上にいらっしゃる間(願われたのは)、国家の復帰、世界の復帰はもちろん、国家の復帰、神様の祖国です。
 皆さん!お父様を愛していますか?(「はい!」)
 それでは、どうすべきですか?

 天一国を宣布しました。私は、はっきりと言いました。天一国は、天の父母様が共にいらっしゃる国です。人類一家族です!天一国を宣布しました。私は、はっきりと言いました。天一国は、天の父母様が共にいらっしゃる国です。人類一家族です!

 必ず二年以内に、国家の復帰をする、という実績をつくり出してください。この国の政治の主人になるという人たちが訪ねてきて、「お願いします」と言いうる環境をつくればいいのです。皆さんが死生決断すべき時機が、この点であると見ています。

 特に、きょうは、誇らしい天寶に入籍した祝福家庭の指導者たち、天一国の民として完成したという基準を持った人々が皆、集まっているはずです。私たちの行く道においては、天の父母様が拍手をされるその瞬間まで最善を尽くさなければなりません。そのようにしますね?(「はい!」)
 それでは、期待してみます。皆さんの家庭と皆さんが責任を持った全ての面で、天の父母様の大いなる祝福と愛が共にあることを祝願いたします。


23:42 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2020/02/09

天一国8年天暦1月16日(陽暦2020年2月9日)週報のみ言

| by システム管理者
    <真のお母様のみ言>
2月4日 自叙伝「平和の母」出版記念式典

 ありがとうございます。

 特別講演というのですが、創造主であられる神様、天の父母様を、どうして一冊の本ですべて紹介することができるでしょうか。

 これまで、失った子女を探して、6000年というはるか長い歳月を、今か、今かと、私を理解して分かってくれる息子、娘がどこにいるかと、探してこられ、耐えてこられ、待ってこられた私たちの父母様、その天の父母様の長い歳月の痛みを、どうして全て言葉で表現することができるでしょうか。

 しかし人間的な考えで見るとき、それでも男性よりは女性が愛と痛みに対してより理解し表現できるので、周囲の助けを受け、微弱ではあってもこの一冊をもって神様を紹介できることになり、限りなく喜ばしく、感謝です。

 たくさん読んでくださいますよう、お願いします。そして、隣人に愛を分ける、そのような愛の伝道者になるようお願いします。

 ありがとうございました。


18:14 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2020/02/02

天一国8年天暦1月9日(陽暦2020年2月2日)週報のみ言

| by システム管理者
    <お父様のみ言>
天聖経1239ページ

 堕落しなければ、真の父母が現われる前に、まず真の父が現われなければなりません。
 今日、数多くの宗教では、自分たちの信じている教主が真の父になればと願っていますが、神様はそうではありません。真の父という存在は、宗教の中の宗教から生まれるのです。
 真の父は、真の子女をつくることのできる、真の子女を生むことのできる資格をもった人です。

 全世界は、新しい歴史的展開時期を迎えます。きょう、この真の父母様の御聖誕日を祝うのは、歴史的な意義をもっています。統一教会の信徒はもちろん、霊界に行った霊人、統一教会の霊人、キリスト教の霊人、すべての霊人が祝うことのできる段階に入るのです。

 天運によって一つの道に行けるように、地上の人間が道案内をしてあげなければなりません。
 今日、修行の道を信じ、宗教を信じる責任者がそれをしなければならないのですが、そのようなことは夢にも思わず、盲目的な信仰をして天国に行こうという人が多いというのです。

 そのような意味で、きょう祝う真の父母様の御聖誕日は、天宙的な意義をもつ日です。今後は、父母様が生まれた日を本当に祝える人であってこそ、自分が生まれた日を祝うことができるのです。



22:26 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2020/01/26

天一国8年天暦1月2日(陽暦2020年1月26日)週報のみ言

| by システム管理者
    <真のお父様のみ言>
「真の父母経」 第5篇 摂理基盤の拡大と年頭標語
        第5節「神の日」宣布より

 1968年1月1日は、神様が初めて愛を中心として霊界を統合し、地上を統合するために着陸された記念の日です。
 神様の愛を中心として父母の絆が結ばれたその父母を「真の父母」と言います。

 1968年1月1日は、初めて神様が、地上で創造理想を中心として願われた日であり、アダムとエバが神様の愛を中心として一体となることによって、歴史始まって以来、初めて神様が地上に着陸できる喜びの日です。その日が「神の日」です。

 天下がすべて反対しても、この日は神様にとって、歴史始まって以来、創世以後、初めての喜ばしい日であり、良い日なのです。

 「神の日」とは何かを知っているでしょうか。世の中の何が反対し、何がどうだとしても、妻の夫に対する心が変わってはいけません。夫が行く道を行こうという思いが変わってはいけないというのです。

 エバが信じることができない立場で堕落したので、神様が信じ得る立場に立たなければならず、また、神様が信じ得る立場とともに、夫が100パーセント信じ得る立場に立たなければなりません。

 エバがアダムを滅ぼしたので、女性は100パーセント信じることができない歴史を経てきたのですが、初めてお母様を神様が100パーセント信じることによって、「神の日」を設定できたというのです。それが1968年です。


22:12 | 投票する | 投票数(0)
2020/01/12

天一国7年天暦12月18日(陽暦2020年1月12日)週報のみ言

| by システム管理者
    <み言>
<真のお父様のみ言>
「神様が保護することのできる理想の国で死ぬべきではないのか?私がそのように生きていくことができなければ、私の生涯は悲惨な生涯ではないだろうか。だから死ぬ前にその国を取り戻し、一日でもいいからそこで暮らしてから逝かなければならない」というのが私の一生の願いです。(二〇〇三・二・五)

<真のお母様のみ言>

私は天の摂理が分かったので「また来る」と言われたイエス・キリストの代身の使命を持って来られた文鮮明(総裁)と一九六〇年に聖婚しました。

真の父母の顕現は、国家が歓迎する位置で、国家基盤を通して、出発されなければならないのです。今日、国家間における問題に対して、個人的に、あるいはNGO団体を通して、立派なことを行っているとしても、国家の基盤なくしては、進んで行く道が遠いのです。しかし、一対一で国家間の締結がなされるようになれば、簡単に伝播がなされます。

いま、天と人類の前に、天の父母様の夢を成すことのできるモデル国家を誕生させました。誕生させたことで、そのままにしておいてはいけません。生命が、赤ちゃんが誕生すれば成長期間が必要です。同じようにサントメ・プリンシペに対してもこれから行っていくべきことがあります。

ロトの妻は未練が残っており、振り返ってしまって塩の柱になったと言う聖書の話があります。そうです。天の摂理は進行されています。先に進んでいます。後ろを振り返ってはいけないという話です。


文化公演:「翼をください」合唱

礼拝後の合唱練習

21:52 | 投票する | 投票数(2) | 今日の出来事
12345

Copyright © 2015-2019 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会 All Rights Reserved.


PAGE TOP