神様の真の愛を相続しよう!

HOME
 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会
  Family Federation for World Peace Unification Takasaki Home-Ch. 
 
FFWPU公式サイトバナー
 

来訪者カウンタ

101365番目の来訪者です。
Since 2015.12.27

※カレンダーについて

・ のついている日をクリックするとその日の行事等が表示されます。さらにその行事をクリックすると内容が表示されることがあります。



自叙伝バナー
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人

世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会のホームページへようこそ!


   高崎家庭教会についてはこちら ⇒(「教会紹介」のページ)

〇2020年1月19日(日)に実施しました「2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬」のお知らせを掲載しました。(2020.2.23)

毎週日曜日10時より教会礼拝堂にて日曜礼拝を行っております。ぜひお越しください。(お互いの感染症予防のため、検温、うがい、手洗い、マスク着用などお気遣いいただけると助かります。どうぞ、よろしくお願いいたします。)
 

(2020.1.19)「2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬」が開催されました!

ご来場、まことにありがとうございました。

孝情ファミリー大新年会 日時:2020年1月19日(日)
   ①開場 17:00
   ②開会 
18:00
 【スローガン】
  *みんな家族になろうよ
  *豊かな郷土は幸せな家庭から
   
 場所:ヤマダグリーンドーム前橋

 主催:2020孝情ファミリー大新年会 IN 群馬実行委員会
 
 
 Facebookページはこちら

Twitterページはこちら

Instagramページはこちら
 
 
【Mission】
私たちは、
”天の父母様の下の人類一家族”という理念に基づき、
真の愛を中心とした為に生きる生活と
真の家庭運動の推進を通して、
自由・平和・統一・幸福の神統一世界を実現します。

 
【VISION2027】
為に生きる幸せな家庭
地域と共にある教会
国家と世界に貢献する家庭連合
 
高崎家庭教会よりお知らせ
※カレンダーの行事予定もご覧ください。
12345
2021/04/18new

天一国9年天暦3月7日(陽暦2021年4月18日)週報のみ言

| by システム管理者

    2027出征式 真のお母様のみ言

    日時:2020.2.8(土)
    場所:清心平和ワールドセンター


 真のお父様は聖和されましたが、お父様の願いは何でしょうか。ご自身が地上にいらっしゃる間に、国家の復帰、世界の復帰は勿論ですが、国家の復帰、神様の祖国です!皆さん!お父様を愛していますか。それではどのようにしなければなりませんか。皆さんが政界に入って大統領になりなさいということではありません。どうすべきですか。サタン側にいる勢力、天の摂理が分からない勢力は、常に私たちを恐れます。天一国を宣布しました。私ははっきりと話しました。天一国は天の父母様がともにある国。人類一家族です!

 しかし、摂理を知らない立場では問題をつくり出すこともあります。私は愚かな人間ではありません。無鉄砲には進みません。しかし必ず2年以内に、少なくとも、国家の復帰をする、したという実績をつくり出してください。この国の政治の主人になるという人々が訪ねて来て「お願いします」と言いうる環境をつくれば良いのです。
 皆さんが死生決断すべき時機が、この点であると見ています。そのようにしますね。そのようにしますね。(はい!)私は待ちます。そして私は言路を開きました。皆さんに良い意見があれば、秘書室を通して意見を伝達してください。参酌します。

 特にきょうは、皆さんすべて、誇らしい天寶に入籍した祝福家庭の指導者、天一国の民として完成したという規準を持った人々が集まったものと理解しています。私たちの行く道は、天の父母様が拍手をされるその瞬間まで、最善を尽くさなければなりません。

18:11 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2021/04/11

天一国9年天暦2月30日(陽暦2021年4月11日)週報のみ言

| by システム管理者

    お父様のみ言(伝道の価値)


 問題は、皆さんが一人の個人を救うために、その人にどれほどエネルギーを投入することができ、その人の心を動かすためにどれほど皆さんが与えることができるかということです。それがわたしたちの活動の核心です。
 このようにすることによって、皆さんは、神様の心情を知るのであり、神様がアダムとエバにどれほど多くの力を注がれ、またアダムを復帰するためにどれほど多くの力を注がれたのかを知るようになるでしょう。
 霊界の十二の真珠門を経て行くためには、地上で天の民をサタンから取り戻さなければなりません。そうするためには、涙と血と汗を流さなければなりません。再創造の真の愛の心情を中心として、サタンの父母以上、サタンの夫と妻以上、息子、娘以上の心情を投入して、涙とともに交差する過程を経ずしては、天国の自分の民を所有することはできません。この数に比例して、あの世の栄光の立場に近づき、神様に近づく条件が成立するのです。
 皆さんが霊界に行けば、伝道した人の数によって、皆さんの霊界の所有権が決定されます。
 霊界に行けば誇ることは伝道しかないのです。霊界では、お金をたくさん儲けたということは、誇る内容になれません。また世間で権力を持ったといって誇ることもできません。生命をどれほど生かしてあげたのか、これが誇りです。
 甲なら甲、乙なら乙、あるいは氏族を超越して、数多くの民族を新しい生命と、関連させて、どれほど生かしてあげたのですか。これが財産です。財産はそれしかありません。


17:52 | 投票する | 投票数(0)
2021/04/04

天一国9年天暦2月23日(陽暦2021年4月4日)週報のみ言

| by システム管理者
    神様の祖国と天一国 み言

    天聖経 P1276

 地球星は、人類の故郷であり、霊界は、人類が完成して到達すべき永遠の祖国を意味します。「唯一なる神様のもとにおける一つの国」を越え、「唯一なる神様のもとにおける一つの天宙」として、天の父母を中心とした地球星大家族主義世界が成し遂げられる時です。したがって、私たちは、神様と人間の根本的関係である父子の関係を心に刻み、天宙、すなわち霊界と地上を私達の故郷と祖国として創建するために、積極的に先頭に立たなければなりません。
 国が形成されるためには、その国の主権がなければならず、民がいなければならず、国土がなければなりません。そのような観点で地上に天国を実現するという問題を考えてみるとき、天国の主人、主権者は誰でしょうか。間違いなく、神様が主権者です。そして、民は誰でしょうか。民は万民です。それでは国土はどこでしょうか。地球星です。神様が確実にいることさえわかれば、神様のみ旨に従わざるを得ません。神様のみ旨は、世界人類を、ご自身が愛する民とし、地球星をご自身が愛する国土とし、国土と民を合わせ一つの主権国家を作ろうということです。これが理想世界です。
 皆さんは、天の国に連れていける息子、娘をどれほどつくりましたか。皆さんがなすべきことはそれしかありません。いくら億千万金をもって豊かに暮らしたとしても、全て流れていきます。それは、自分のすべての物質と知識と自分の生命まで、堕落した「私」の生命まで投入したとしても、なさなければならないのです。別々に投入するのではなく、一度に投入して天の国の民を作ろうとしなければなりません。加重して投入されるに従って、その価値が比例して高くなっていくのです。

 
16:27 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2021/03/28

天一国9年天暦2月16日(陽暦2021年3月28日)週報のみ言

| by システム管理者

    孝情Youth Blessing Festival お母様のみ言

    2021年3月27日

 愛する天一国の全世界の二世、三世、若い青年たち、皆さまは真の父母の息子、娘たちです。そうですね。真の父母様によって皆様は美しく良く成長し、真の父母の祝福を受けるその位置には天の父母様が共にされるでしょう。
 天の父母様の夢、願いが実現される瞬間であることを皆様は敬虔なる感謝の心で受け止めなければなりません。そうすることで地上において皆様と共に天の父母様は愛する子女たちを抱いて、うれしく希望に満ちた未来を開いて、皆さんの未来に全ての面において最高になることのできる、そのような子女たちを祝福したいと願っておられます。
 神様の創造は地上生活を通して永遠なる世界での天上天国生活のために創造しました。お父様聖和後に私はまず皆様の教育のために努力しました。特にアロハワークショップを通して祝福によって生まれた皆様を見て生命水のようなピュアウオーターは一つの場に留まっていてはいけません。継続して環境を広げながら世の中に模範となり、天の父母様の祝福を受ける皆様の未来がどのように展開されたかを、見せてあげられる生き方をしなければなりません。
 創造主、神様は私達の天の父母様であります。創造主は天地万物を創造し、人間を通して天の父母様の夢を成そうとされました。その夢を成そうとする時が春です。そして真の父母様の聖婚記念日を迎えるでしょう。おめでとうございます。


15:28 | 投票する | 投票数(0)
2021/03/21

天一国9年天暦2月9日(陽暦2021年3月21日)週報のみ言

| by システム管理者
    一片丹心でみ旨成就のために進み行く忠清国になりなさい
    神統一韓国安着のための神忠清国希望前進礼拝 真のお母様のみ言

    天一国9年天暦2月2日
      (陽2021.3.14)

 愛しています。本当に私が皆さんに語りたいみ言を、代わりに話してくれた兪慶得(ユ・キョンドウク)共同大陸会長、ありがとうございます。
 私は、忠清国の国花をムクゲに定めます。ムクゲの花言葉は一片丹心です。天の摂理の完成に対して6000年間紆余曲折が多かったのですが、必ずや完成を見るときにおいて、真の父母を中心として、み旨の成就においては、変わらない心で、勝利の一日を迎えるまで進み行かなければなりません。
 ムクゲの花が忠清国を代表すると言いましたが、この韓民族が世界へ拡がって行くときに、中心に立つ忠清国の使命が重要です。
 特に本来の希望をもたらしてくれる未来の人材を養成する、中心の揺籃(ようらん=ゆりかご)になる天一国の国立大学の使命が重要です。一片丹心、変わらずにみ旨成就と完成のために進んで行くことのできる、そのような大学になるように願います。
 皆さんの夢は必ず叶います。ありがとうございます。


14:52 | 投票する | 投票数(0)
12345

Copyright © 2015-2021 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会 All Rights Reserved.


PAGE TOP