神様の真の愛を相続しよう!

HOME
 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会
  Family Federation for World Peace Unification Takasaki Home-Ch. 

【年頭標語】創造主、天の父母様に似た、真の愛を実践する天一国の真の主人になろう!
 
FFWPU公式サイトバナー
 

来訪者カウンタ

168018番目の来訪者です。
Since 2015.12.27

※カレンダーについて

・ のついている日をクリックするとその日の行事等が表示されます。さらにその行事をクリックすると内容が表示されることがあります。



自叙伝バナー
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人

世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会のホームページへようこそ!


   高崎家庭教会についてはこちら ⇒(「教会紹介」のページ)

毎週日曜日10時より教会礼拝堂にて日曜礼拝を行っております。ぜひお越しください。(お互いの感染症予防のため、検温、うがい、手洗い、マスク着用などお気遣いいただけると助かります。また、これからの季節には暖かいスリッパをご持参いただくとよろしいかと存じます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

4月28日は平和礼拝です。(2024.4.28)




4月28日(日)は第64回ご聖婚記念平和礼拝を行います!
テーマ「神の祝福はいまここに」
ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております!

 ◯日時:2024年4月28日(日) 10:00〜
 ◯場所:高崎家庭教会 礼拝堂          

 
【Mission】
私たちは、

”天の父母様の下の人類一家族”

という理念に基づき、
真の愛を中心とした為に生きる生活と真の家庭運動の推進を通して、自由・平和・統一・幸福の神統一世界を実現します。

 
【VISION】
為に生きる幸せな家庭
地域と共にある教会
国家と世界に貢献する家庭連合
 

高崎家庭教会よりお知らせ
※カレンダーの行事予定もご覧ください。
12345
2024/04/21

天一国12年天暦3月13日(陽暦2024年4月21日)週報のみ言

| by システム管理者

    み言

 み言:原理講論前編第三章 終末論
 第5節終末と新しいみ言と我々の姿勢
 (二)終末に際して我々がとるべき態度 (P173の7行目「新しい時代~」~14行目まで)

 「新しい時代の摂理は、古い時代を完全に清算した基台の上で始まるのではなく、古い時代の終末期の環境の中で芽生えて成長するのであるから、その時代に対しては、あくまでも対立的なものとして現れる。したがって、この摂理は古い時代の因習に陥っている人々には、なかなか納得ができないのである。新しい時代の摂理を担当してきた聖賢たちが、みなその時代の犠牲者となってしまった理由は、まさしくここにあったのである。その実例として、いまだ旧約時代の終末期であったときに、新約時代の新しい摂理の中心として来られたイエスは、旧約律法主義者たちにとっては、理解することのできない異端者の姿をもって現れたので、ついにユダヤ人たちの排斥を受けて殺害されてしまったのである。イエスが、「新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるべきである」(ルカ五・38)と言われた理由もまたここにあったのである。」


■家庭盟誓 4節
「天の父母様のみ旨」とは、創造理想を実現することです。理想世界とは全ての人が国境と皮膚の色を超越し、相互協力して、真の父母を中心に一つの兄弟になる大家族社会です。理想世界は、血統と所有権と心情を復帰した祝福家庭が、真の父母の言語、真の父母の文化の下に、自由と平和と統一と幸福の世界を成す所です。理想世界で人々は、天の父母様の心情文化の中で、共生共栄共義の生活をするようになるのです。アジュ。
17:14 | 投票する | 投票数(0)
2024/04/14

天一国12年天暦3月6日(陽暦2024年4月14日)週報のみ言

| by システム管理者

    み言

 原理の道は、人間だけが行く道ではなく、神様もその原理の道を通してこそ、人間に出会うことがことができるのです。このように、神様も原理の道を行こうとし、また人間もやはり原理の道を行こうと努力しなければなりません。


■家庭盟誓3節

四大心情圏の完成は、私たちが完成に向かって行かなければならない道です。人間は誰でも息子娘として生まれ、兄弟として育ち、夫婦となり、母親、父親になっていきます。人間においてこれは、必然的公式課程です。三大王権は創造理想の基本型です。皆さんの家庭は、世界で一番高貴な所望を完成することのできる位置に立っています。家庭の希望は祖父母が過去の王であり、父母が現在の王であり、子女が未来の王として、三代すべてが天宙の王の立場に立つのです。先生の教えは、歴史の始まりであり、人類希望の始まりであり、幸福と平和の始まりです。天国がすべての出発であるのです。ですから、先生、在世時に因縁を結んだ皆さんの家庭が、皇族圏に立つのです。アジュ。


19:43 | 投票する | 投票数(0)
2024/04/10

天一国12年天暦2月29日(陽暦2024年4月7日)週報のみ言

| by システム管理者

    み言

 「今この時は、神霊と真理で進むべきです。原理講義が上手く出来るからと言って、成されるのではありません。霊界を主管できなければなりません。ですから、私が天心苑を、世界的に分苑まで建てたのです。神霊と真理です!!(2023.3.29) 」


「天心苑祈祷精誠の結果を例を挙げて,説明しながら、今の時代を教えていかなければならない。天心苑で起こっていることを話しながら、教育しなさい.これからは、自分が優秀だから成される時代ではない.独生女と一つになって働くとき,人格が高まり,事がうまくいくことを強調しなければならない.自分を中心としたすべてのことを降ろして、0の位置から真の父母と一つにならなければならない!(2023.4.14)」


21:05 | 投票する | 投票数(0) | 今日の出来事
2024/03/17

天一国12年天暦2月8日(陽暦2024年3月17日)週報のみ言

| by システム管理者

    み言

    孝進様のみ言

 共産主義は真理ではありません。全くの偽りであり、間違いなのです。間違ったことを信仰して、果たして真の人生を生きられますか。話になりません。これは嘘でしかないのです。すべての壁を越えましょう。伝統や負の遺産を越えるために私たちはここに立っています。そのために私がここに立って伝えようとしているのです。私が行く道は真の神が共にあるが故に貴いものです。この肉体はいつか朽ち果てるでしょうが、神様の真の愛の精神は永遠に生き続けるのです。さあ皆で一つになって真の愛でこの壁を崩しましょう。真の愛は…すべてを越えられるのです。

1987年 原研総会(西ドイツ)
 皆さん「誓約」という言葉は 皆さんにとって何を意味しますか?完成するには精神と心、そして体が一つになる必要があります。それはとてつもなく難しいことですが、皆さんが基本として成すべきことです。基本に忠実に正しいことをする以外方法はありません⋯どんなに自分が偉大だとしても いつかは死ぬのです。「誓約」が必要なのは自分の立場を明確にして審判を受けるためです。それを理解することが大切なのです⋯
2008年3月9日ベルベディアでの最後の説教

■家庭盟誓2節

天の父母様は宇宙の万物万象を創造された、全能なる創造主であられます。人類歴史上初めて、真の父母様を通して、天の父母様が相続して下さった真の愛、真の生命、真の血統の伝統が実現されています。私たちが天の父母様と真の父母様を真なる心情で侍る時、私たちは天宙の中心的家庭になるのです。ただ、天の父母様と真の父母様だけが、私たちを天国に、祝福の地に導くことができます。真の父母様は天の父母様の家庭で孝子になり、国家では忠臣になり、世界では聖人になり、天宙の聖子になられました。私
たちもこのような真の父母様の美しい生の伝統を受け継がなければなりません。天が願われるすべてのことを私たちの家庭で完成しなければなりません。アジュ。

18:39 | 投票する | 投票数(1) | 今日の出来事
2024/03/10

天一国12年天暦2月1日(陽暦2024年3月10日)週報のみ言

| by システム管理者

    デスバレー聖地における真のお母様の祝祷


 愛する天の父母様
 今日、地球上でも低い所にあるネバダ州のデスバレーにおいて創造主天の父母様の御手を感じます。

 今や天一国の12年目を迎えるこの青龍の年に必ず天の摂理をさらに大きく拡張させるあなたの子女により世界の200以上の国と地域の指導者が人類を前に地の塩のような見本となる人生を送ることによって創造主天の父母様の近くに行くことのできる天一国の祝福天寶家庭が増えるようになります。
 そうして彼らを通して世界各地に地の塩のような責任を果たすことのできる義人を通して国々が天の父母様に侍る国となるならば、その時期を縮め2024年に成し遂げることができるならば長い間待ってこられた天の父母様を前に喜びと頌栄の宴を開き2025年は入宮式を行うその日に向かって天が栄光を受けるべきすべての準備をする日として迎えたいと思います。
 ここによって全世界の人類が新たに生まれ変わり天が記憶する地の塩のような義人を多く輩出するこの場この国となるよう真の父母の名によって切にお願い申し上げます。
■家庭盟誓1節
天一国主人とは、個人から天宙まで天の国王権を相続することのできる主人であり、代表者のことを言います。家庭盟誓の前提条件は「真の愛を中心として」です。真の愛とは、永遠に天の父母様と連結されています。真の愛は原型そのままが完全なもので、不変なもので、永遠のものであり、絶対的なものです。本郷は理想の園です。本郷は、幸福を歌い、父母の愛と家庭の愛に浸り、天地万物を主管しながら、天地が喜ぶ中で、永遠に生きたい所です。本然の創造理想とは、真なる男性と真なる女性が天の父母様の真の愛と真の生命と真の血統を中心として、家庭を成し、四位基台を完成するのです。地上天国と天上天国をアダムとエバが失った為に、私たちが探さなければ天の父母様も探し出せないのです。したがって、地上天国と天上天国は、私たちが創建しなければならないのです。
アジュ。

18:33 | 投票する | 投票数(0)
12345

Copyright © 2015-2022 世界平和統一家庭連合 高崎家庭教会 All Rights Reserved.


PAGE TOP